転職エージェント

【マッチング度が高い】パソナキャリアってどんな転職エージェント?

パソナキャリアってどんなサービス?

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する転職エージェントサービスです。未経験層からエグゼクティブ層まで幅広く対応しており、専任のキャリアアドバイザーが無料で懇切丁寧にサポートしてくれます。

パソナキャリアの特徴

1幅広い職層・企業規模の求人が豊富

パソナキャリアには30,000件以上の求人があり、職層はポテンシャルを見てくれる未経験層から経験豊富な部長・事業責任者クラスまで、企業規模はベンチャーから大企業まで幅広く取り揃えています。

2業界・職種ごとの専任キャリアアドバイザー

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは業界・職種ごとに分かれているので、求職者の希望や職務経験に応じてキャリアプランを提案してくれます。対応している業界・職種のカテゴリーは、IT・WEB、ものづくり、メディカル、金融、コンサルティング、販売・流通・サービス、営業職、管理部門、エグゼクティブ、グローバル、東海エリア、関西エリアです。

3コミュニケーションの量が多く対応が丁寧

パソナキャリアには転職希望者専用のマイページが無く、電話やメールでのやり取りが主となるため、自然とコミュニケーションの量が多くなります。面談後のフォローであったり、ちょっとした質問に対しても即座に連絡があるなど求職者への対応が丁寧です。

パソナキャリアのデメリット

1面談拠点以外の地方での転職は難しい

パソナキャリアの面談場所は東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡にあり、キャリアアドバイザーが担当している特定の地域で対象になっているのは東海エリアと関西エリアなので、北海道や東北・四国などで転職を考えている人には向きません。地方から面談拠点のあるエリアに転職する場合には利用できます。その際に面談拠点に行けない場合は、電話での面談を行ってくれます。

2他の大手転職エージェントと比べると求人は少ない

dodaやリクルートエージェントと比べると求人数は少ないです。特に20代・30代の求人がメインになるので、40代以上は物足りないと感じるかもしれません。しかし、取引のある16,000社から寄せられる30,000件以上の求人からあなたの志向に合った求人を紹介してくれるので満足度は高いです。

3キャリアアドバイザー全員が担当業界出身者ではない

パソナキャリアのアドバイザーは懇切丁寧に対応してくれるのですが、全員が担当業界出身者ではないため、より専門的なアドバイスをするのは苦手な傾向があります。そのため、物足りなく感じることもあるかもしれません。

パソナキャリアのメリット

167.1%の人が年収アップ

パソナキャリアを利用して転職した人のうち67.1%が年収アップを実現しています。利用者の63.2%は男性で、利用者の転職回数は0回が42.9%を占めていることから、転職が初めての男性は年収アップの可能性が高いです。この年収アップの要因としては、求職者の志向に合った求人を紹介し内定していること、企業への働きかけがあったことが挙げられます。

2求人マッチング度が高い

他の転職エージェントでは面談時に求人紹介をするところがあったり、キャリアアドバイザーが求職者と企業の両方を担当していることによって情報収集に時間をかけられず、適切な求人紹介がなされないことがあります。パソナキャリアでは企業担当と求職者担当が分かれており、キャリアアドバイザーが業界・職種ごとに多数在籍しているのと、面談で、キャリアの棚卸しやあなたの希望を整理しながら今後どのようにキャリアを築いていけばよいのか最適な転職プランを提案した上で求人紹介を行うので、求人とのマッチング度が高いです。

3過去の転職実績を活かした選考対策

これまでに25万人の転職支援で培った転職ノウハウを元にしたガイドブックを面談時にプレゼントしているだけでなく、採用担当者に職務経歴書を評価してもらえるように添削してくれたり、面接本番で緊張してしまって支離滅裂なことを言わないように、模擬面接で的確なアドバイスをしてくれます。そのため、転職初心者でどのように職務経歴書を作成して、面接の受け答えをすればよいのか悩んでいる人におすすめです。

パソナキャリアのまとめ

パソナキャリアは求職者とのコミュニケーションを重視しているので、求人マッチング度が高く、25万人の転職支援で培ったノウハウでサポートしてくれるので、転職が初めての人に特に向いています。

>>パソナキャリア公式サイト<<

関連記事

  1. 低学歴でも使えるおすすめ転職エージェントと就職エージェント

  2. 【IT業界に強い】ワークポートってどんな転職エージェント?

  3. 【手厚いサポート】マイナビエージェントってどんな転職サービス?

  4. 20代後半なら転職エージェントは一気通貫型と分業型のどちらがいい?メリ…

  5. 【製造系エンジニアに特化】メイテックネクストってどんな転職エージェント…

  6. 【求人数が多い】リクルートエージェントってどんな転職サービス?

PAGE TOP

転職サイト

待ちの転職に役立つおすすめ転職スカウトサービス

転職エージェント

低学歴でも使えるおすすめ転職エージェントと就職エージェント

転職コラム

転職回数が多い人は職務要約の文字数を無理に収めると損な話

転職コラム

第二新卒は転職が難しい?経験者の立場から見た採用される第二新卒とダメなパターン

転職エージェント

20代前半の第二新卒におすすめの転職エージェント比較