転職エージェント

【製造系エンジニアに特化】メイテックネクストってどんな転職エージェント?

メイテックネクストのスペック

メイテックネクストとは?

メイテックネクストは製造業エンジニアの特定労働者派遣を行っているメイテックの子会社で、製造系エンジニア特化型の転職エージェントです。

国内はどこに展開している?

東京、名古屋、大阪、福岡に展開しています。

求人数はどれくらい?

公式サイトで公開されている求人は約2,500件ですが、非公開求人も含めると常時10,000件以上あります。

対応している主な業界・職種はどこ?

製造業のエンジニアに特化しています。具体的には、電気・電子・半導体、機械メカトロ、化学・素材、組み込みソフト、IT、プラント・エネルギー・インフラ、自動車、医療機器です。

メイテックネクストの特徴・メリット

製造業の技術知識に長けたキャリアコンサルタントのアドバイスが受けられる

メイテックネクストのキャリアコンサルタントの半数以上が製造業の技術分野出身です。また、電気・電子・半導体、機械メカトロ、化学・素材、組み込みソフト、ITの各分野ごとに分かれているので、専門的なアドバイスができます。

製造系エンジニアの求人が常時10,000件あり

他の転職エージェントでも製造系エンジニアの求人はありますが、メイテックネクストは製造系エンジニアに特化しているので、求人数が違います。常時10,000件以上あります。大手企業・有名企業の求人が多く、他社にはない独占求人も有ります。

マッチング度が高い

製造系エンジニアに特化して転職実績を積んできているのと、キャリアコンサルタントの専門的知見によって、求職者の職務経験から適している企業をマッチングする精度が高いです。

忙しい人でも相談しやすい

土曜日だけでなく、日曜日、祝日も相談に乗ってくれるので、忙しい人でも相談がしやすいです。また、電話やメールにも対応しています。

応募企業を想定したアドバイスが受けられる

メイテックネクストのキャリアコンサルタントはクライアントと定期的にコンタクトを取り、最新の業界・求人動向を把握しているので、応募企業を想定した、書類選考対策や模擬面接を受けることができます。

メイテックネクストのデメリット・注意点

エンジニア以外の職種の人は利用しても意味が無い

当然のことですが、エンジニアに特化しているので、エンジニア以外の職種の人がメイテックネクストを利用しても意味がありません。

直接面談できる拠点は限られている

メイテックネクストの面談拠点は東京、名古屋、大阪、福岡にあります。これらの拠点に赴けない地域に住んでいる人は直接面談することはできません。しかし、電話面談やメールでのサポートにも対応しているので心配は入りません。

メイテックネクスト FAQ

利用している人の年齢層はどのような感じですか?

メイテックネクストを利用している人の中で最も多い年齢層は30代で、約半数を占めています。細かく見ると、1番目が30~34歳、2番目が35~39歳、3番目が29歳以下となっています。

製造系エンジニアの中でもどんな人が利用していますか?

一例を上げると、電気・電子・半導体分野では、半導体設計支援から記録媒体メーカーへ転職した人、機械・メカトロ分野では、特定派遣会社から産業機械メーカーに転職した人、化学・素材分野では、消費財・産業資材メーカーからフィルムメーカーへ転職した人が利用しています。

製造系エンジニアの中でもどの分野の求人が多いですか?

公開されている情報から見ると、機械メカトロ分野の求人が最も多いです。その次にIT分野、電気・電子・半導体分野、組み込みソフト分野、化学・素材分野と続きます。

地域別で見るとどの都道府県の求人が多いですか?

公開されている情報を元に見ると、東京が最も多いです。その次に愛知、大阪、神奈川と続きます。東京の求人は約半数がIT分野の求人で占められています。愛知は機械メカトロ分野、自動車業界の求人がやや多いです。

事前に職務経歴書を用意しておく方が良いですか?

Webから登録する際に履歴書・職務経歴書を添付することができるので、用意しておいた方が便利で良いです。用意していなくても直接入力することもできます。

メイテックネクストのまとめ

メイテックネクストは製造系エンジニアに特化した転職エージェントで、キャリアコンサルタントの半数が技術知識を持っています。その専門的な知見とメイテック時代から40年にわたって培ったデータベースを元に、常時10,000件ある求人の中から求職者の適性や可能性を見極めてマッチングしてくれます。土・日・祝日でも対応しているので、忙しい人でも相談がしやすいです。

登録の項目は、

  • お名前(漢字)
  • フリガナ(カナ)
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 性別
  • 自宅住所(郵便番号、都道府県、市区町村、番地・建物)
  • 電話番号
  • 履歴書・職務経歴書(添付、無い場合は項目を入力する)
  • サイトを知ったきっかけ

以上を入力し終えたら、「利用規約に同意して確認画面へ進む」のボタンをクリックして、内容に問題が無ければ再度ボタンをクリックして登録完了です。

>>メイテックネクスト公式サイト<<

関連記事

  1. 【一都三県に特化】type転職エージェントってどんな転職サービス?

  2. 【手厚いサポート】マイナビエージェントってどんな転職サービス?

  3. 20代前半の第二新卒におすすめの転職エージェント比較

  4. 【外資系に強い】Spring転職エージェントってどんな転職サービス?

  5. 低学歴でも使えるおすすめ転職エージェントと就職エージェント

  6. 【求人数が多い】リクルートエージェントってどんな転職サービス?

PAGE TOP

転職サイト

待ちの転職に役立つおすすめ転職スカウトサービス

転職エージェント

低学歴でも使えるおすすめ転職エージェントと就職エージェント

転職コラム

転職回数が多い人は職務要約の文字数を無理に収めると損な話

転職コラム

第二新卒は転職が難しい?経験者の立場から見た採用される第二新卒とダメなパターン

転職エージェント

20代前半の第二新卒におすすめの転職エージェント比較